2005年08月14日

退院

今日は病院一番乗りでお迎え行って来ました!
手術の内容と退院後の注意を聞いていると、
奥から看護婦さんに抱っこされ犬はなが出てきました。

夫が受け取ると、喜んで顔をペロペロハートたち(複数ハート)
そして体を仰け反らせて、
反対側で会計をしていた私の方へ来ようとしていましたわーい(嬉しい顔)

「はな〜おかえり〜!頑張って偉かったねexclamation×2

と言うと、
大きく尻尾を振って喜んでくれましたるんるん

でも家へ帰ると、そのまま机の下へ隠れたまま知らん顔。
あずきが「おかえりーexclamation×2」と寄って行っても知らん顔。
それでもしつこく寄って行くと、怒ってましたむかっ(怒り)

0814-01.jpg


やはり手術後で少し気が立っているのかな?
まぁ、あずきもちょっとしつこいからねたらーっ(汗)

でも私たちにも知らん顔。
やっぱり一人で病院へ置いてきたことを怒ってるのかな。
ごめんね〜はなもうやだ〜(悲しい顔)

傷口はこんな感じ。
0814-02.jpg
6針縫ってありました。

見ている時は大丈夫だけど、少し目を離すと舐めてしまうので、
エリザベス装着exclamation
最初は嫌がってたけど仕方ないexclamation
傷が早く治った方がいいもんね。
でもますます機嫌も悪くなっちゃったみたい・・・もうやだ〜(悲しい顔)

0814-03.jpg

退院後の生活は、シャンプー以外は特に規制はないので、
夕方近所だけ散歩へ行って来ました。
ずっとトイレも我慢していたみたいで、
散歩へ出てリラックスしたのか、おしっこもウンチもしましたわーい(嬉しい顔)
帰ってからご飯も全部食べてくれたし、
お薬もおやつのチーズに挟んだら食べてくれました決定

夜になってだいぶ機嫌も直ってきたけど、
やっぱりエリザベスは動きにくそうだなぁ・・・。

ニックネーム moco at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする